幻の乳酸飲料ミルピスとは!?通販で販売している?味や作り方に迫る!【ヒルナンデスで話題沸騰】

北海道・利尻島でしか飲むことの出来ない、知る人ぞ知る幻の乳酸飲料ミルピスがヒルナンデスで取り上げられて話題ですね!

1967年創業のミルピス商店から50年以上に渡り地元民から愛されているミルピス。

是非一度飲んでみたい!

ミルピスを飲んだことのある方の感想や、利尻島以外で飲む方法などをまとめましたので、ご覧ください~!


幻の乳酸飲料ミルピスはどんな味!?

  • 薄めのカルピスにミルクを混ぜた感じ
  • 不思議な言い表す事の出来ない味
  • 初めて飲むのに懐かしい味わい

などなど、謎は深まるばかりです(笑)

作り方や製造方法も秘伝のレシピとの事で真似のできない味のようです!


ミルピスを利尻島以外で飲む方法!通販での購入方法は?

ミルピス商店のホームページなどはないので、ミルピスはWEB上での通販は行っておりません!

しかし!

電話とFAXでの注文を受け付けているようです!

ミルピス商店・森原八千代
097-0401 利尻郡利尻町沓形字新湊153番地(道道105号線沿い)
TEL/FAX:0163-84-2227

ただ販売を受けつけているのは1.5リットル入りの原液のみになります。

ミルピスの他にも、人気な行者にんにくジュースの原液なども通販可能なようです。

原液のお値段は一本4000円と少しお高く感じますが、お店で飲むミルピスは180mlで350円なので、原液一本で何十杯ものミルピスが作る事ができるのでかなりお得です。

更に、水で割って飲むだけでなく、他のジュースやシロップなど色々な活用ができるので、自分だけのミルピスちょい足しが出来たら楽しそうですね!

送料は別途必要ですが、全国に配送対応して頂けるみたいです!

テレビ放送直後は注文や問い合わせが殺到する恐れがある為、お時間があるときにぜひ!利尻でしか味わえない幻の味を味わってみたらいかがでしょうか?

この記事が役に立ったらソーシャルメディアで共有してください!